[かわぐちかいじ] 風狂えれじい

【あらすじ】

横浜は京浜急行の日ノ出町、黄金町、そこは汚物の臭うような危険な感じの町。その男は、この界隈を地の果て、アルジェリアはカスバと言う。男の名は直次郎。デパートに勤務する、みさ子は、ここで出会った直次郎に誘われ、人生の底を見るようになり…。戦後を生きる若者の現在を描く作品集。

DOWNLOAD/ダウンロード :

 

 

 

Comments are closed.

Post Navigation